各地域の雨漏り修理、調査、費用相談などは雨漏り110番グループへ

雨漏り修理費用の相場

トップページ > 雨漏り修理費用の相場一覧 > 【事例で解説】トップライト(天窓)の雨漏り修理費用の相場

【事例で解説】トップライト(天窓)の雨漏り修理費用の相場

【事例で解説】トップライト(天窓)の雨漏り修理費用の相場

屋根からの雨漏りの中で、最も多いのがトップライトが原因の雨漏りです。トップライトは、採光効果が高いため人気がありますが、取付後の隙間を埋めるのにコーキングが使われているので、新築から10年が過ぎると、コーキングのヒビ割れ箇所から雨水が入ってきます。

トップライトのシーリング箇所を補修するだけなら、規模にもよりますが10~25万円くらいです。1日で終わるような簡易的な補修の場合は、3万円前後になります。

雨漏りが原因で、トップライト自体を撤去する方も多く、その場合は20~90万円かかる場合もあります。

トップライトの施工事例を金額を載せて解説しているので参考にしてください。

■事例一覧
経年劣化によるトップライト廻りからの雨漏り事例
トップライト廻りの雨返し板金部材の経年劣化による雨漏り事例01
トップライト廻りの雨返し板金部材の経年劣化による雨漏り事例02
屋根のトップライト取り付け部分の積雪加重により劣化による雨漏り事例
ルーフングの破損やシーリング劣化による雨漏り事例
トップライトのシーリングの不具合による雨漏り事例
ガラス周りのシール破断による雨漏り事例
ルーフィングの不具合による雨漏り事例

経年劣化によるトップライト廻りからの雨漏り事例

■建物種別:戸建、2階建て

■延べ床面積:61坪(201㎡)

■築年数:23年

■調査方法と料金:散水調査:81,000円

■修理費用:320,000円

■修理期間:3日

■原因:経年劣化によるトップライト廻りの屋根・板金部材の不良

■補修前の状態
部屋内のトップライト木枠、その廻りの壁紙が雨ジミが発生していました

■どのように補修したのか?
トップライト本体を取外して、屋根材に葺き直しました

トップライト廻りの雨返し板金部材の経年劣化による雨漏り事例01

■建物種別:戸建、2階建て

■延べ床面積:28坪(92.4㎡)

■築年数:33年

■調査方法と料金:目視調査、散水調査:54,000円

■修理費用:240,000円

■修理期間:2日間

■原因:トップライト廻りの雨返し板金部材の経年劣化

■補修前の状態:台所の出窓の天井タイル部から漏水

■どのように補修したのか?
トップライトを撤去して瓦屋根材を葺き乗せしました

トップライト廻りの雨返し板金部材の経年劣化による雨漏り事例02

■建物種別:戸建、2階建て

■延べ床面積:29坪(95.7㎡)

■築年数:32年

■調査方法と料金:散水検査:54,000円

■修理費用:230,000円

■修理期間:1日

■原因:トップライト廻りの雨返し板金部材の経年劣化

■補修前の状態:2階の洋間がトップライト窓木枠から漏水

■どのように補修したのか?
トップライトを撤去してスレート瓦屋根材を葺き乗せしました

屋根のトップライト取り付け部分の積雪加重により劣化による雨漏り事例

■建物種別:戸建、2階建て

■延べ床面積:70坪

■築年数:28年

■調査方法と料金:目視調査:無料

■修理費用:900,000円

■修理期間:10日

■原因:屋根のトップライト取り付け部分の積雪加重により劣化

■補修前の状態:雨が降るたびに、トップライトから雨漏り

■どのように補修したのか?
トップライトを撤去、屋根はすべてコロニアル屋根葺きに変更

ルーフングの破損やシーリング劣化による雨漏り事例

■建物種別:戸建兼テナント、2階建て

■延べ床面積:30坪

■築年数:30年

■調査方法と料金:目視調査・散水調査:100,000円

■修理費用:490,000円

■修理期間:1週間

■原因
・下葺きルーフングの劣化及び破損
・トップライト廻りのシーリングの劣化

■補修前の状態:天井から建物内に雨漏り発生

■どのように補修したのか?
・瓦を一時撤去し下葺きルーフィングの新規敷設
・トップライト廻りのシーリングを撤去打替え

トップライトのシーリングの不具合による雨漏り事例

■建物種別:戸建、4階建て

■延べ床面積:108坪

■築年数:10年

■調査方法と料金:目視調査:無料

■修理費用:90,000円

■修理期間:1日

■原因:トップライトのシーリングの不具合

■補修前の状態:強雨のときにトップライト脇から階下に雨水が浸出

■どのように補修したのか?
シーリングの打ち替えと雨仕舞いの見直し。

ガラス周りのシール破断による雨漏り事例

■建物種別:戸建、2階建て

■延べ床面積:60坪

■築年数:20年

■調査方法と料金:目視調査:無料

■修理費用:100,000円

■修理期間:1日

■原因:ガラス周りのシール破断

■補修前の状態:木枠外周だけからの漏水ではなく、ガラスと枠の取り合いからも雨水の侵入が確認された

■どのように補修したのか?
取り合い板金を一時的に浮かせて、防水テープ及びシーリング充填とガラス周りのシール増し打ち

ルーフィングの不具合による雨漏り事例

■建物種別:戸建、2階建て

■延べ床面積:20坪

■築年数:9年

■調査方法と料金:散水調査:150,000円

■修理費用:1,700,000円

■修理期間:1週間

■原因:ルーフィングの不具合。

■補修前の状態:天窓より雨漏り。

■どのように補修したのか?
棟包より1面の屋根の張替え

トップページ > 雨漏り修理費用の相場一覧 > 【事例で解説】トップライト(天窓)の雨漏り修理費用の相場

0120-414-211
お問い合わせ
このページの先頭へ