各地域の雨漏り修理、調査、費用相談などは雨漏り110番グループへ

雨漏りに使える保険

トップページ > 雨漏りに使える保険

雨漏りに使える保険

瑕疵保険を使えば、雨漏りを無料で補修できる場合も。

雨漏りアドバイザー宇野

新築から10年以内の雨漏りや、台風などの自然災害により発生した雨漏りの場合、保険を使えば無料で補修できる可能性もあります。ここでは、瑕疵保険や火災保険について説明します。

瑕疵保険を使えば、雨漏りを無料で補修できる場合も。

新築で購入して10年以内に雨漏りが発生した場合は、瑕疵保険を使い補修できる可能性があります。 瑕疵保険とは 瑕疵とは、住宅の品質や性能に不具合があることを言います。瑕疵保険とは、この状態を補修するための保険で、不動産業者や工事業者が加入する保険です。今では、新築住宅の場合...

瑕疵保険を使えば、雨漏りを無料で補修できる場合も。

被害の程度を表す罹災証明書とは?

罹災証明書とは、地震などにより建物が崩壊したときの程度を証明する書類です。市町村などの地方自治体が発行します。 火災保険を使って建物を修復するときに必要になります。保険会社は、建物の被害の程度や状況に応じて保険金を支払います。 4つに分類される損壊の規模 全壊 ...

被害の程度を表す罹災証明書とは?

火災保険を使い無料で雨漏り補修ができることも

台風や梅雨のシーズンは、強い風や雨の影響で雨漏りすることがあります。このような場合は、火災保険を使い無料で雨漏りを補修できる可能性があります。 火災保険が使える場合はどういうときか? 火災保険とは、火災・落雷・爆発などによる家屋(建物)及び建物内の物品に損害が発生したとき...

火災保険を使い無料で雨漏り補修ができることも

トップページ > 雨漏りに使える保険一覧

0120-414-211
お問い合わせ
このページの先頭へ